2007年04月15日

先生の夢

CA340173.jpg今日は高校の時の美術の先生が、
定年を待たずして早期退職をされたのでそのお祝い? 
お疲れ様会を開いてきました。

仲の良かった体育の先生と、美術部の友達二人を誘って、
岸和田のジンギスカン屋さん『山麓苑』に行って来ました。


CA340172.jpgこのお店の特徴は、樽の中でご飯が食べられること。
しょうゆを作る樽を使い、その中で一組のお客さんが
ジンギスカンや焼肉をすることが出来るんです。

もう一つの特徴は、凄い山の上にあること(笑)。
通称心臓破りの坂を上がって行かねばならず、
車でしかいけないような場所なんです。

だからうちは昔からよく行っていましたが、父や兄のような
車を運転する人がいなくなってから久しく行ってませんでしたが、
今回はお酒を飲まない運転手が参加してくれたので
久しぶりに行ってみることにしました。

10年ぶりくらいに行ったんですが、
昔と同じくらい美味しかったです。
そして、友人と先生たちが会うのも実に10年ぶり。
(私は卒業してからも何度か飲みに行ってたんですが)

久しぶりの再会に近況を報告しあったり、
これからのことを話したり、仕事の愚痴を言ったり(私だ)、
でもやっぱり雰囲気は高校の時のままで、楽しかったです。

CA340175.jpg〆にイチゴのアイスをいただいたんですが、
見てくださいこれ。
凍らせたイチゴの真中をくりぬいて、
そこにアイスを詰めてるんです。
滅茶苦茶可愛い!!

で、元生徒たちから先生に贈り物をしたんですが、
コレはギリギリまで何にするか迷いました。

「お花が無難じゃね?」
「でも花は枯れるしな〜」
「お風呂セットとか」
「風呂場によっては使えないのもあるよ」
「おかーさんが映画のチケットはどうかって」
「好みあるでしょ」

と延々検討した結果、「好きなものが見れる
映画のチケットだったらえーやん」ということに。
私たちから、先生と奥さんのデートをプレゼントです(^^)。

先生泣いてくれました。よかった、嬉しい……。
結局、贈るものは何でもよかったんだと思うんですけど、
体育の先生が「こうやって卒業しても呼んでくれるのが
教師やってて良かったって思う。一番報われる瞬間や」
というような事を言っていました。そうなんでしょうね、きっと。

最近『先生の夢』という本が発売されていたけど、
夢の究極はこういうところにあるんじゃないかと思います。

CA340176.jpgこの三週間、飲み会の幹事ばっかりやって疲れましたけど、
ほんまにやってよかった。
このお店は山の上にあるんですけど、そのおかげで
桜もまだ半分くらいは咲いていました。
無理して今日来て良かったよ。
posted by 紫 at 23:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 公開日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここ、一度連れていってもらいましたよ。
懐かしいです・・・
なんだか不思議な空間でしたよね。

学生時代の私はずっと一生徒であり
個人的に覚えてもらえるような子ではなかったので、
今でもつながりのある先生がいるのって
ちょっとうらやましいです。(^^)
Posted by 義姉 at 2007年04月17日 09:10
●義姉さん
近場でもなかなか行けないのが難点です。子どもの頃はよく行っていたんですけどね。
今はバイクがあるとはいえ、スクーターであの坂道が登れるかどうか……(笑)。

>個人的に覚えてもらえるような子ではなかったので、
友達もそのようなことを言っていました。
そういう人の方が少ないのかもしれません……
あっ、普通の人は同学年の人と仲良くなるからか。
……私……友達少なかったから……(笑)。

あと、先生は問題児の方が印象に残っているそうです。
それって……ん?
まぁ、よく昼飯たかったりしてましたからなぁ(笑)。
Posted by 紫 at 2007年04月18日 01:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38855407
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。